Little Lithuania

情報発信型リトアニアまるごとセレクトショップ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リトアニアリネン

ここ数年で、日本でもリネンに対する注目度が増し、

年々、市場でもリネン製品を多く目にするようになりました。

特に今年は、春夏アイテムとして、各メーカーが

競ってリネン衣類の展開に取り組んでいます。



リネンとは...

リネン=麻 と認識されることも多いのですが、

リネンは、実は麻の一種であり、植物の繊維からできる素材です。

他にも、ジュート、ヘンプ、ラミーなど、耳にされたことも

あるかと思いますが、それぞれ植物の品種が違います。

リネンは、「フラックス」と呼ばれる植物からできる繊維で、

麻の中でも比較的繊細で、衣類や寝具、キッチンファブリックなどに

適した素材だと言われています。

flax-field.jpg


リネンの歴史...

リネンの誕生は今から1万年以上も遡り、実は現代に残る全ての

繊維の中でも最古の繊維だと言われています。

古代エジプトで生まれたリネンは、時を経てヨーロッパへ渡り、

高貴な人々の衣類として重宝されました。

生地に独特の光沢があることから、

「月光の織物」と呼ばれ、人々を魅了したのです。

やがて、リトアニアなどフラックスの栽培に適したバルト地域

でもリネン産業が盛んになり、リトアニアでもその昔は、

フラックスの栽培から生地の生産にいたるまで、全てを自国で

行うほどのリネン大国でした。

059_convert_20110610113641.jpg


リトアニアリネン...

そのうち、綿や化学繊維の登場により、手間のかかるリネン産業は

縮小へと追い込まれましたが、それでもなお、リトアニアのリネン産業は

現在でも国の輸出の大部分占めるほど、同国にとって重要な役割を

担っています。

栽培の段階でほとんど農薬を必要としないリネンは、

私たち人間にとって、また地球にとって、とてもやさしい

素材です。 植物の性質上、決して均一ではない糸で織られた生地は、

ありのままの魅力として、生地の風合いに生かされています。

中でもリトアニアリネンは、自然のよさと素朴さがとてもよく現れた

素材です。 使うごとに肌になじみ、風合いを増し、時とともに

そのよさを感じていただけることでしょう。

736_convert_20120426233140.jpg


これからのリネン...

冒頭でもお話したように、ここ数年で、日本における

リネンの需要が少しずつ拡大してきています。

リネンの原料であるフラックスは、栽培の段階で

ほとんど農薬を使わないエコな素材であり、

また、植物の構造上、リネンは人の肌ととても相性が

いいと云われています。

特にこれからの夏、リネン特有の吸水力のよさや、

冷感接触などが、夏の衣類や寝具、タオル類などに

発揮されることでしょう。

クーラーの温度を下げる代わりに、涼しい衣類で過す...

シンプルでナチュラルで、地球思いの生活が

これからの形なのかも知れません。

104_convert_20110810232537.jpg

北欧 リトアニア ロハスのお店 リネンキッズ
Shop: リネンキッズ広島店
Company:株式会社OKU
店休日:水・日・祝日
℡:082-555-8686
Web: http://linennkids.jp


スポンサーサイト
  1. 2012/04/24(火) 00:44:39|
  2. リネン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベッドリネン | ホーム | Piselliさんの長財布>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://linenkidsblog.blog28.fc2.com/tb.php/125-d71362fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。