Little Lithuania

情報発信型リトアニアまるごとセレクトショップ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リトアニア~リネンの旅③ヴィリニュス空港周辺 2011.3.30

ホテルでの寝つきは比較的よかったが、6時間の時差に身体は
急には適応しないもので、朝方4時近くにはぱっちりと目が
覚めた。
窓の外を眺めても、辺りはまだ真っ暗で、薄暗い街灯に照らされ
た通りの様子がごくうっすらと見える程度。灯りの照らされた
部分にだけ、雪がちらついているのが見える。

昨夜のうちにリトアニアに着いたとは言えど、まだ街の様子は
見ていない。夜が明け、ずっと来ることを夢見ていたこの国の
様子をこの目で確かめてみるのが待ち遠しくて仕方がなかった。



興奮しているせいだろうか、部屋のバルコニーから外を眺めても
覚悟していたほど寒いとは感じなかった。冬の間は-20℃の
寒さを体験するというこの国にも、ようやく春の兆しが見え始め
ているということなのだろうか。

辺りがすっかり明るくなると、早めの朝食を済ませ、
リネンキッズCEOのIndreに会うまでの時間、ホテル周辺を散策
してみた。



洟をすする音がしっかりと録音されているところを見ると、
気ばかりは熱気立っていても、身体はやはり寒がっていたのだと
見える。

719_convert_20110409011042.jpg

前述した通り、ビリニュス空港は市街地から5キロほど離れた
所にあり、華やかさは感じられない。背の高い街路樹と
通りの古びた建物が織り成すその風景は、どことなく旧ソ連
時代を感じさせるものだった。

現地の人々にしてみれば、取り立てて何の変哲も無いこの辺りの
景色を、アジアの中年女が一人、カメラや携帯を交互に操り
ながら忙しく撮影する様は、さぞ奇妙だったに違いない。

とうとうリトアニアに来た!!

更なる興奮が沸々と湧き上がる。


スポンサーサイト
  1. 2011/04/09(土) 11:52:35|
  2. リトアニアリネンの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リトアニア~リネンの旅④Indreとの出会い | ホーム | リトアニア~リネンの旅②現地入り 2011.3.29>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://linenkidsblog.blog28.fc2.com/tb.php/62-a3fee1f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。